海外インターンシップに失敗したくないなら『セブターン』

僕は大学3年から1年間休学しています。まず3か月間フィリピン留学に行って、その後海外インターンシップを8か月しました。

そして海外は11か月間滞在していました。この長い帰還就活失敗のためのステップが始まるのです。

はじめの3か月間留学はとても順調で、海外インターンシップのための英語力浸けるのに必死で勉強してて英語力上がっていったのです。

プライベートも充実し、とても満足度高い生活でしたが、その後海外インターンシップ生活は思い描いたものと違いました。海外インターンシップはとても頑張ったのですが、満足度が低いのです。

休学したのには理由がありました。

  1. 就活する前に海外インターンシップでビジネス経験を積み、就活で経験を生かすため
  2. 中学生のころから海外に興味があり、将来的に海外で働きたかった

そして、どちらの理由も仕事に関連して、まさに就活見据えての休学です。ですが、就活は見事失敗したのでした。

セブターンは「海外インターンシップで失敗してほしくない」という思いから生まれた

僕はセブターンでライターとしてインターンシップをしていて、理由は僕みたいに海外インターンシップ行く方に失敗してもらいたくありません。

セブターンが立ち上がった理由も、代表が海外インターンエージェントから聞いた話と大きくちがって、その結果時間と費用無駄にしたのです。自分みたいな人増やしたくないといったことからです。

僕の役目は海外インターンシップの実情をしっかり伝えることです。

海外インターンシップに失敗する方は実際少なからずいて、一方で未然に防げる失敗も多々あります。僕たちは海外インターンで失敗したのですが、それでも海外生活の良さなどは財産になっています。

海外インターンシップで何を学びたいのか?

多くの方が間違えてしまうのは海外インターンの目的で、英語ばかり着目することです。

海外インターン行くことで学べること、英語も話せますが、英語話せることが目的なら留学、日本で英会話でもいいはず。

海外インターンシップで何学びたいのか、それがどういった背景かを明確にしてください。

海外インターンシップもいま多くの選択肢がありますが、選び方はシンプルであり、予算、開始時期やインターン機関、英語授業手当などです。

海外インターンシップがおすすめな人、おすすめでない人

海外インターンシップはあくまでも仕事であり、仕事する社会人といったことを自覚して困難向き合うスタンスで目の前のこと取り組める人はおのずと成長するのです。そしてこいつは任せてもいいとインターン先から信頼得られれば、より大きな仕事のチャンスを獲得できるのです。

英語だけ学ぼうとする人、受け身で学ぼうとする方、いくことだけ満足な方などはお勧めしません。

英語初心者に関わらず英語を学びたい方は、素直に学校に行ってください。冷静に考えて、小学生レベルの英語量で現地で英語を使い英語の仕事できるかといわれれば、できないに決まってます。

もし英語を使って仕事したいといったときまず基本的英語話せるようになって、海外インターンに参加してみてください。

受け身で学びたい人はプログラム型1〜2週間型の海外インターンシップが良いでしょう。

1〜2週間のプログラム型海外インターンシップは学ばせてもらえる御プログラムであり、学びたい人は実践的企業で働ける海外インターンシップを選択してみてください。

そして、テレマーケティング企業にて営業、カスタムサポートの仕事ですが、これはホテル滞在で生活環境良くて初めての海外の方でも安心して海外インターンシップが可能。

1か月から参加できて、学生の人は春休み、夏休み利用して参加できるのがメリットなのです。受け入れ先テレマーケティング会社、フィリピンセブ。ぜひ参考に。

セブターンは海外インターンシップを総合的にコーディネートする、唯一のフィリピン留学エージェント

セブターンはフィリピン留学、海外インターンシップ唯一の総合留学エージェントであり、海外インターン先はアジア7か国で約70社であり、フィリピン留学先は約80社へ提供していて、フィリピン留学、インターンシップなどチャレンジ全力で応援して、満足いただくためにセブターンはカウンセリング必須になっています。

東京で個別相談会でマンツーマンでカウンセリングをして、すぐ不安など解消できるようにメールでいつでも質問できます。

またセブターンは発足して4年目で500名以上のカウンセリングをしていて、唯一フィリピン留学、海外インターンシップ総合的にコーディネートしてるエージェントとして生徒からはとても満足していただいてます。

セブターンは海外へ挑戦を応援したくて独自特典を多数提供していて、最安値保証をしていて安心して申し込め、留学中のトラブルに備えて海外保険サポート提供しています。そして先輩にアドバイス乗ってもらうこともできます。

セブターンなら1ヶ月3万円で海外インターンシップに参加できる

一般的に海外インターンシップに参加すれば月20万〜30万円程度ですが、セブターンは1か月3万円だけ。

そしてこれは海外インターンシップの滞在費、食費が無料で、とても費用抑えられるのです。

またエージェントによって料金体系複雑にして余計な手続き費用として請求されたりしますから、注意しましょう。

セブターンはわかりやすいようインターンシップ参加期間1か月につき一律3万円といった料金体系になります。覚えておきましょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*